【御朱印あり】菊田神社/千葉県習志野市

この記事は約5分で読めます。

住宅街の端にある菊田神社は、とても静かな環境で隣にある水鳥公園に来る野鳥を観察する人の姿も見受けられます。

この神社で有名なのは、「アイーン狛犬」でしょう。

とても愛らしいアイーン狛犬見たさに来る人もいるほどで、御朱印は毎月御朱印に押されるスタンプの絵柄が変わり、季節の行事のある月は行事に合わせた御朱印があります。

菊田神社の基本情報

・御祭神:大己貴大神(大国主命/おおくにぬしのみこと)・藤原時平命
・御神徳:商売繁盛・縁結び・安産・厄難除
・住 所:千葉県習志野市津田沼3-2-5

・駐車場:あり
・最寄り駅:JR津田沼駅から徒歩約15分
京成電鉄京成線京成津田沼駅から徒歩約3分
・開門・閉門時間:9:00~17:00
・御朱印授与時間:9:00~17:00
・御朱印の初穂料:300~500苑
・公式サイト:http://www.kikuta-jinja.jp/
・Facebookページ:https://www.facebook.com/%E7%BF%92%E5%BF%97%E9%87%8E%E3%81%AE%E5%AE%88%E8%AD%B7%E7%A5%9E-%E8%8F%8A%E7%94%B0%E7%A5%9E%E7%A4%BE-509817145765999/
・公式ツイッター:なし

菊田神社の御由緒

菊田神社に伝わっている古伝では、西暦810年、平安時代の弘仁年間に、すでに「久久田大明神」と称し、神社として創建されていたそうです。

この当時、境内地は「小嶋」で、嶋が中心となって東西の両側に土砂が堆積した入江となっていました。この地域の住民は主に西側にあった崖の下に住んでいて、嶋に鎮座している久久田大明神を「産土神(うぶすながみ)」もしくは「氏神」として奉斎信仰していたそうです。

当時は氏子区内やその周辺に住む人と縁を結ぶことで、夫婦円満、長命といった後利益もあったことから、久久田難大明神には「縁結び」や「厄除」「安産」「商売繁盛」などのご利益があると伝えられています。

治承4年には、藤原師経・藤原師長卿の一部の郎党が左遷され、相模国から船で袖ケ浦に来た際、偶然久久田浦の入江と嶋を見つけ、久久田大明神のお宮を発見。

師経・師長卿は、無事にここまでたどり着けたのは久久田大明神の御神徳のおかげと、お宮を崇め奉って安住の地とすることにするだけでなく、祖先であった第60代醍醐天皇(御代延喜左大臣藤原時平命)を合わせ祭ったそうです。その後、師経の一族が現在の二宮神社が鎮座する三山の郷に移住したと語られています。

寳暦年間・桃園天皇の御代になり、社名を今の「菊田大明神」と改名されたそうです。

菊田神社の境内の様子

鳥居の横に小さいですが、数台停めることのできる駐車場があります。

これが噂の「アイーン狛犬」!

某芸人さんの「アイーン」の顔に似てるから、こう呼ばれているんでしょうね。正式な名称わかりませんが……。

ちなみにこの狛犬、菊田神社のオリジナル御朱印帳や御朱印のデザインにもなってるんですよ!

アイーン狛犬の後ろには、通常の怖い顔の狛犬の姿も!

さらに奥には、こんな感じで古い狛犬がいます。

手水舎の水は龍の口から流れています。

菊田神社の境内には、大杉神社と子安神社・琴平神社があります。大杉神社と子安神社は、画像のように小さな社。

琴平神社はこのように、鳥居があって奥に小さな拝殿があります。

菊田神社の拝殿はこんな感じでこぢんまりしています。右手には「神輿庫」がありますが、普段はシャッターが下りていることも多いです。

拝殿の左には社務所があり、御朱印やお守りなどはここでいただくことができます。

それほど境内は広くないですが、最近は御朱印をいただきに来る参拝者が増えたこともあってか、木製の小さなベンチが数台設置してあることもあります。

菊田神社の御朱印・御朱印帳

御朱印を確実に頂くなら、土日がオススメ!

ネットで菊田神社のことを知って、初めて参拝に行ったのは平日だったのですが、社務所が空いておらず。

たまたま雑務員のおじさんがいたので、御朱印いただきたいといったら土日だけと言われましたが、平日でも御朱印はいただけるみたいです。

Facebookの菊田神社のページで、神主さんたちが不在で御朱印がいただけない日をお知らせしていることがあるので、御朱印をいただくつもりならFacebookや公式サイトなどで確認しておくことをおすすめします。

最近は参拝者も増えているので、御朱印をいただくまでに30分~1時間程度待つことが多くなったので、時間に余裕を持っていったほうがいいですよ。

菊田神社のオリジナル御朱印帳は可愛い!

菊田神社の御朱印帳はカラーがグリーンとピンクの2種類!

御朱印帳も人気があるので、品切れで頒布を中止していることもありますが、2019年4月現在はどちらも頒布中です。

 

開くとこんな感じで表紙裏に御札が貼ってあり、菊田神社の御朱印が金色で書かれています。

菊田神社の御朱印1年分ご紹介!

2018年3月から菊田神社に月一で通って、先日やっと一年分の御朱印をいただきましたので、一年分、一気に公開したいと思います!

2018年4月は片面の御朱印でしたが、2019年は見開きの御朱印になっています。

2019年1月は、干支の御朱印になっていました。

月替わり御朱印は、年度によって同じ月でも変わっていることもあるようですよ。

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました